見事に散りました

おもうのは、昭和の時世ですよ。関西に4球団。阪神。南海、近鉄、阪急といった。残り京阪とかも持っていたら、多分関西の一流私鉄がみんな球団を持っているということになっていたし、どんなに関西が、国鉄よりも私鉄のほうがテクノロジーがあったのかな?というね。
南海が大阪会場。近鉄が藤井寺に日生会場。阪急は西宮会場ってね。パリーグの半数が、関西でやっている。
で、パは、日本ハム。ロッテ。西武といった関東に固まっていらっしゃる。今は大違いですよね。
今は、関西はオリックスだけですし、福岡にソフトバンク。仙台に楽天。北海道、札幌に日本ハムというためね。ロッテは千葉だし、西武は所沢でね。見事に散りましたよね。
走行は大変かな?はおもうけれども、生まれ故郷で根付いているのもありそうですけれどもね。
そう考えると、生まれ故郷にグループが散ることによって、その生まれ故郷でエリート動作が根付くことにつながっているのも頷けるよね。
で、ヤクルトとかはこのままで良いのかな?とか図るのよね。http://ラココ0.xyz/

暮れ

今年は年の瀬に来て業の準備が賢くつかなかったり、実態を崩してしまったりと散々でした。

願わくはきょう業納めができただけでも、良しというください。

思えば、今年の大都市のはじめは良いスタートが切れました。

業も流暢で、日に日にの育成の予想がもてていました。

但し、夏季以降に利潤に陰りが出始め、秋から年の瀬にわたって昔最低の利潤を記録してしまいました。

そういうなか、まるで相次ぎ必死に動き回ったせいか、年の瀬に消耗がピークに。

クリスマスのちょっと前に分裂だ。

風をこじらし、肺炎になりかけていたようです。

取り敢えず4日間の住宅静養で、引き返したって思ったらとっくに業納めのきのう。

慌ただしいこの時期にみんなに迷惑をかけてしまいました。

ただし、こんな結果になったのも、健康には自信があるという過信から。

「まったく無事故」と無理してしまうのはどういうときにも危険ですね。

ちゃんと冷静に判断して、的確な事柄の貰えるみたい余裕をもって生きていきたいものですが、そう簡単なものではありません。

無茶苦茶すればこれから必ずやしっぺ返しが来る代物。 少なくともそんな時に「冷静に、冷静に」って気分で唱えられるみたい心がけていきたいものですね。http://abfloyd.net/